Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

お花屋さんに弟子入り

お花屋さんに弟子入り

たった一つの想いを込めて花束を作ろう!

和ばらみなさんはどんなお花が好きですか?
色や形など、いろんなお花がありますが、どれもきれいですよね。

色とりどりのお花に囲まれていると、心をおだやかにさせてくれます。
店先に並んだお花を見て、ほっこりとした人もいるのでは?

そんなお花を販売している「お花屋さん」。
華やかなイメージがあるかもしれませんが、おしごとの内容は実は重労働。

朝早くのお花の仕入れからはじまり、重たいお花を運んだり、車で配達したり。
かなり体力が必要なんですよ。
もちろん、花束やフラワーアレンジなど、ギフト作りも大切なおしごとです。

九品仏にある「花処 彩花」は、和ばらにこだわりをもつお花屋さん。
このちょっと変わったお花屋さんに弟子入りです。

花処 彩花こちらのお花屋さんでは、お花を贈る相手との思い出やエピソードが、お花のアレンジやそれに添える言葉のイメージとして形になります。
オンリーワンの思い出が、オンリーワンのお花の表現になるのです。
なんかステキですよね。

体験するのは、そのままお花屋さんのおしごと。
お花にとって大事な毎日の管理から、お客さまへの花束作りまでを体験します。
もちろん、贈る相手への想いを込めたメッセージを考えるのも忘れずに。

お花の香りやエネルギーに満ちあふれた空間へようこそ!

「花処 彩花」のホームページを見る

道場でやること

  • お花屋さんのおしごとの流れを体験しよう!
  • 花瓶の水替え、水揚げ、霧吹きなど、お花のケアをしよう!
  • バラや花材を使ってプチ花束を作ってみよう!
  • 花束を誰にどんな気持ちで贈りたいか、想いを込めてメッセージカードを書こう!

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

彩賀 美保(さいが みほ)

彩賀 美保社会人時代は秘書やアシスタントとしてサポート業務に従事する。2013年に、ネイリストの資格を使い人をサポートしたいとの思いから、ネイル&ヒーリングサロンをオープンする。その後、もともとお花が好きだったこともあり、お花で人をサポートすることはできないかと、その想いを共感する石田とともに「花処 彩花」を立ち上げる。お花は20代に、趣味としてフラワーアレンジメントを習う。最近では、日本の伝統を受け継ぎたいとの思いから、いけばな池坊の手習いも受け、最初のお免状・入門を取得する。

 

石田 学(いしだ がく)

石田 学15年間、会計事務所でサラリーマンとして勤務した後、「人それぞれの想いを、お花と言葉で届けていきたい」との想いから、2015年2月に彩賀とともに九品仏の地に「花処 彩花」を開業する。お花は昔から好きだったが、お花屋さんやお花業界での修行経験はなく、日々お花と向き合いながら勉強・改善に励んでいる。
「感性豊かなこどもたちにお花に直に触れてもらい、その色、つや、香りなど、生きているものから何かを感じ取ってほしいです。」


道場を体験した感想

少したいへんだったけどがんばりました。

 

今日やってみてすごく簡単でした。今日が一番楽しかった。

 

お花はいろいろ苦労して私たちの元に届いているんだと思いました。また花束を作りたいです。

 

体験してみて、包むのは難しくなかなかできませんでしたがおもしろかったです。きつく締めたつもりでも水もれしてきたりして、本当に難しかったです。想像以上にたいへんでした。

 

水を入れ替えたりバラのトゲを抜くのがはじめてだったから楽しかった。

 

教えてもらった中で、知らなかった花屋さんのことがたくさんわかってよかったです。花屋さんの技術がたくさん学べてよかったです。

日にち
2017年7月9日(日)

時間
①10:00〜12:00 ②14:00〜16:00

対象
小学生以上

参加費
各回2,000円

定員
各回先着6名さま

会場

花処 彩花
東京都世田谷区奥沢8-13-10
タウンハイツ九品仏Ⅱ B1F

交通アクセス
東急大井町線九品仏駅より徒歩約4分
東急東横線自由が丘駅より徒歩約13分

道場ギャラリー

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by