Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

『道場やぶり おしごとチャレンジ 〜ファッション大作戦〜』開催レポート

『道場やぶり おしごとチャレンジ 〜ファッション大作戦〜』開催レポート

集合写真

11月6日(日)と13日(日)の2日間、東京都港区南青山にある東京ソワール 本社と渋谷区桜丘町にある文化ファッションインキュベーションにおいて、『道場やぶり おしごとチャレンジ 〜ファッション大作戦〜』を開催しました。
当日は、抽選で当たった小学4年生から6年生までの26人(女子26人)のお子さまが、アパレルブランドの企画から、洋服のデザイン、洋服づくり、ファッションショーまで、ファッションに関連したおしごとを体験しました。

ファッションショー

参加者の感想コメント

服をデザインして作るのが楽しかったです。服を作るのは難しかったけど、教えてもらいながらやるのは楽しかったです。自分がデザインした服を着るのはうれしかったです。

ミシンやアイロン、グルーガンなどできて、はじめての経験がいっぱいあったので楽しかったです。ほかのおしごともやってみたいです。

みんなで話し合いながらファッションの仕事を体験できて良かったです。同じ班の子たちともとても仲良くなれました。もっとやりたいな、と思いました。「服を作る仕事」はとても大変でした。だけど、同じブランドの子たちと協力して、すてきな洋服が完成しました!またやりたいです。

私は将来、「ファッションデザイナー」になりたいという夢をもっていて、ちょうど小学校でおしごとチャレンジのチラシを配っていたので応募しました。最初は大変なのかなと思っていたけれど、いろいろな人がやさしく教えてくれたのでわかりやすかった。また、チームのみんなと協力してブランド名を決めたり、洋服の形を選んでデザインしたり、洋服を作ったりして、とても楽しかったです。チームのみんなと一緒にいろいろなことを話したりと友情関係も築けました。とてもいい思い出になりました。スタッフやお世話になったみなさん、ありがとうございました。

洋服のブランドを立ち上げることなんて普通やらないし、洋服を作ることもなかなかないので、体験できてとても良かったです。ファッションのこともいろいろ勉強できたので、また参加してみたいです。

ファッションショーの直前はドキドキしたけど、みんなの前で発表したらすごく楽しかった。

自分のイメージした絵と同じように洋服が作れたので良かったです。また、色のデザインや飾りをつける位置など、自分で決められたのも楽しかったです。そして、洋服を作るのはとても大変だと思いました。

シャツから自分の好きなようにデザインし、作ることができて良かったです。いろいろな布、アクセサリーがあり、好きなようにデザインできました。はじめてやることもいっぱいあったけど、上手にできて良かったです。

最初から最後まで、自分だけじゃなくてみんなでできて楽しかったです。もともとかわいい服を作りたかったので、予想どおりの服を作れて良かったです。またこの機会があったら、次はもっとかわいい服を作りたいです。

ファッションに関してのいろいろなことがわかって良かったです。また班のみんなで集まって洋服作りをしたいです。

保護者の感想コメント

人見知りの娘は、人前で自分の意見を発表することがとても苦手です。1日目は緊張しながらの参加のようでしたが、イメージができあがってくると楽しかったようで、次週の参加を待っていました。たくさんのスタッフのみなさまにお世話になり、有意義な2日間をすごすことができました。娘がこれから進路を選択する時の一つになってくれたらうれしいです。

(11歳/女の子)

将来の夢はファッションデザイナーと言い続ける娘。しかし、ファッションデザイナーとは?服とは?と疑問が多かったと思います。アパレルの仕組みを勉強し、実際に作り発表することで、夢が具現化され、より将来に向けてのモチベーションが上がったと思います。某テーマパークのまやかしでなく、本物・プロにふれたこの体験は娘にとって貴重な時間になったと思います。

(11歳/女の子)

なんとなく女の子があこがれているファッションデザイナーの仕事を0からやらせてもらえて、最終ステージであるショーまで体験させてもらえて、ありがとうございました。こどもも教える私も不器用なので、学校で教わるまで針仕事はいいやって放っておいたのですが、スタッフさんの指導のもとで、アイロン、針、ミシンかけとフルコースができて本当に良かったです。布を断つにしても家ではなかなかさせてやれないので貴重な体験でした。

(9歳/女の子)

夢★らくざのプログラムには何回も参加させていただました。来年は中学に入るので、今回が最後になると思うと残念です。2日(2週)にかけての体験で、グループでブランドの名前やコンセプトを考えるところから、衣装作り、モデル…と、内容の濃いプログラムでとても満足しています。はじめて会う子と話し合って決める姿は学校で見る姿とは違い、娘にとっても本当によい体験になったと思います。

(12歳/女の子)

娘の夢はファッションデザイナー。学校から配られたチラシで参加費も安く体験できるし、あまり期待せず連れていったら…、本格的でこんなことまで教えてやらせてもらえるのか!とびっくりしました。真剣に作業している娘は東京ソワールで働くデザイナーさんみたいでした。ファッションショーもすてきでした。実際、働いている方たちに教わって、雰囲気にふれることができて、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。娘も夢が実現して活躍できるといいなと応援していきたいです。

(12歳/女の子)

2日間にわたりファッションについて学ぶ機会をあたえていただきありがとうございました。なかなか普通では体験できないことをすることができ、とても貴重な時間だったと思います。ファッションショーは想像以上にすばらしいもので感激しました。みんなの個性が溢れていたと思います。

(10歳/女の子)

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by