Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

『おしごとなりきり道場 in みなとみらい』開催レポート

『おしごとなりきり道場 in みなとみらい』開催レポート

6月21日(日)、神奈川県横浜市中区新港にある横浜ワールドポーターズにおいて、『おしごとなりきり道場 in みなとみらい』を開催しました。
当日は、285人(男子48人・女子237人)、延べ487人のお子さまが、17種類のおしごと(プレおしごと道場の3種類を含む)を体験しました。

参加者の感想コメント

※保護者の方にご回答いただいたアンケートより抜粋。

上の子がよく「僕は将来何になろうかなー」と言っていて、いろんな職業のことを聞いてきます。なかなか説明が難しく、そういう時にこの道場のことを友人から教えてもらいました。前回(今回が2回目参加)、とても親子とも感動していたので、今日も楽しみにしてきました。学校では学べない、貴重な体験をさせてもらえてとてもうれしかったです。「こういう職業の人はこういう努力をしているのか。練習しているのか」ということがよくわかったと思います。「へぇー!!(驚いた)」という表情をよくしていました。お世話になり大変感謝しております。

(9歳、4歳/男の子)

想像していたよりこどもが楽しそうに参加できていたので、とても満足でした。金額もお安いので、ぜひまた機会がございましたら参加したいと思います。各職業とも年齢に合わせてよく考えていただいており、無理なく参加できてとてもよかったです。

(7歳/女の子)

すごく楽しかった、と言っています。親がこどもにすべきことの一つがさまざまな職業を教えることだと思っていますので、今後も機会がありましたらぜひ参加させたいと思います。

(10歳/男の子)

はじめての参加でしたが、とても楽しかったようで喜んでました。最初の自己紹介や途中での発表など、発言する機会もあり緊張したようですが、よい経験になったと思います。

(7歳/女の子)

すごく楽しかったようで、家に帰ってきてからも体験の話を聞かせてくれました。小さな頃から本物に触れることはすごく大切だと思います。また他の職業にも興味が出てきてるようで、次回も参加したいと張り切っています。

(7歳/女の子)

はじめて参加したということもあり、最初娘は緊張していましたが、だんだん楽しくなってきたようでした。素敵な企画、ありがとうございました。となりのブースの音が聞こえるのもまた味わい深く、「みんな楽しくやってるなー」「がんばってるがんばってる」と微笑ましかったです。

(8歳/女の子)

こどもが知らない仕事を感じるいいきっかけになりました。世の中にはいろいろな職業があること、いろいろと働く人がいて今の自分の生活が成り立つことを、いつか肌で感じてくれればと思います。また機会がありましたら参加したいと思います。

(8歳、6歳、6歳/女の子)

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by