Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

ミュージシャン

ミュージシャン

〜音楽のチカラで夢を与える〜

曲を作ったり、演奏したりする人のことです。バンドとして活動する人、ソロで活動する人など、活躍の形態はさまざまです。メジャーデビューを果たしたミュージシャン(アーティスト)は、音楽事務所に所属しているケースが多いです。そのほかにも、活躍する場所や役割によって、レコーディングに参加するスタジオミュージシャン、ライブのサポートをするサポートミュージシャン、ライブハウスなどの専属ミュージシャンなどがあります。いずれにしても、音楽に対する強い関心と情熱を持ち、才能を伸ばしつづけることが必要です。

おしごとに必要なちから

ミュージシャン

道場でやること

対 象:未就学児以上

  • 「ミュージシャン」になるきっかけや仕事の内容を知ろう!
  • 生の歌や演奏を聴いて、音楽のすばらしさを感じよう!

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

canna(かんな)

www.shusui-stockroom.com/canna/haru/

canna谷中たかし(ボーカル)と周水(キーボード)の2人による音楽グループ。1999年、ソニーミュージックからシングル「紙ひこうき」でメジャーデビュー。シングル9枚、ミニアルバム2枚、フルアルバム2枚を世の中に残し、2003年惜しまれつつ活動を休止する。
その後、谷中たかしは、バンド活動をしながらも歌や作曲を中心とした指導者となり、若手の育成に力を入れる。一方で周水は、作曲家・プロデューサー「Shusui」として、MISIA、AKB48、SMAP、KinKi Kids、嵐、NEWS、テゴマス、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、NYC、加藤ミリヤ、清水翔太など、数多くのアーティストへの楽曲提供を行う。2005年には、スウェーデン人クリエーターとの共作でリリースした、修二と彰「青春アミーゴ」がミリオンヒットとなる。
2011年には、cannaとしての活動を再開し、配信限定でシングルをリリースしている。最新シングルは、「春の足音」。


道場を体験した感想

道場ギャラリー

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by