Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

漢方薬研究者

漢方薬研究者

〜自然の恵みで健康を生みだす〜

日本で独自に発展した漢方医学にもとづく薬を作る人です。漢方薬は、自然界にある植物や鉱物などから、薬として効果のある部分を一定の法則でいくつか組み合わせて作る薬です。現代の医療で用いられている漢方医学や漢方薬は、日本の伝統医学として守られてきました。薬としての有効性や安全性、品質が一定の漢方薬を作るため、原料の生薬から最終的な製品になるまで、品質管理を徹底しています。漢方薬の研究開発を行うには高い専門知識が必要なため、大学や大学院で勉強をしなければなりません。

おしごとに必要なちから

漢方薬研究者

道場でやること

小学1~3年生(初級)

  • 内容未定

小学4~6年生(中級)

  • 「漢方薬」ってなに?
  • 原料となる生薬の成分が漢方薬にちゃんと入っているか調べてみよう!

中学生(上級)

  • 内容未定

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

株式会社ツムラ

www.tsumura.co.jp

ツムラ漢方薬の製造、研究、販売。
「自然と健康を科学する」 という経営理念と、社会から必要とされ存在し続ける「漢方医学と西洋医学の融合により世界で類のない最高の医療提供に貢献します」という企業使命を基本的な理念としている。
工場では、原料である生薬から漢方製剤として生薬のもつ薬効を引き出し、かつ服用・保存しやすい状態への加工をしている。研究では、生薬の栽培方法、品質試験方法、薬効薬理などの研究を主にしている。営業を担当するMR(医薬情報担当者)は、医薬品を安全かつ効果的に使って治療ができるようにさまざまな情報提供や収集を行っている。


道場を体験した感想

道場ギャラリー

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by